ソフィレ通信

ソフィレ通信では、私たち株式会社ソフィレの取り組みやスタッフの考え方、サプリメントを中心とした取扱商品のご紹介、お客様からいただいた声などをブログ形式で配信していきます。

産婦人科受付のわたしが気づいたこと
2018年8月29日

さかた店長

こんにちは!
サプリメント事業部ネット販売店店長、さかたです。

今回はなのはなクリニックで働いているスタッフさんから頂いたメッセージをお届けします。
なのはなクリニックは婦人科と共に、産後ケア施設のなのはなフィフティーンも併設しており、
出産直後のお母さんがご利用されています。

なのはなクリニック
なのはなフィフティーン

投稿をくださった方はこちらで受付・医療事務をされている50代前半の女性のSさんです。
ファミール水素プラセンタの使用歴は3年ほどで、プラセンタ注射もされたことがあるそうです。

来院者さまとお話しする中で、気づいたことがあったそうです。

-※-※-※-※-※-

私は産婦人科で勤務しています

更年期で来院される方は、年齢によるものだからと
さまざまな不調を我慢して生活されているようです。

そう感じるのは、
プラセンタ注射と出会った方が、
注射を打ち続けると、
どんどん明るくきれいになるからです。

「よく眠れるようになった」
「遅い仕事も頑張れる」
「髪がツヤツヤになった」

など、その人なりに効果を実感され、
「いつまで続くのかなー」と漠然とした不安からも解消。

そして、注射の効果を実感された方は、
毎日の生活習慣として、水素プラセンタを愛飲されます。

1日200円(さかた注:原文の20円は200円の間違い)でプラセンタ効果をぜひお試しください。

-※-※-※-※-※-

Sさんはお仕事で、なのはなクリニックに訪れたすべての方と関わりますので、
さまざまなことに気が付くそうです。

ファミール水素プラセンタとプラセンタ注射を併用し、
明るくすてきな毎日を過ごされている方がおられると聞いて、うれしいかぎりです。

いいサプリメントを取り扱ってきて良かったと思います。

ソフィレのお届けするサプリメント、ファミール水素プラセンタは馬の胎盤の抽出物を原料に製造されています。医薬品ではないため、医学的な効能を保証するものではありません。

ソフィレ通信ではblogを通じて、サプリメントを使用している方、またサプリメントに関わっている方の現状を、なるべくそのままサイトを訪れてくださった方にお届けしていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

※ この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません
※ 誤字・脱字等がある場合も、原則として直筆をそのまま掲載しております

ページトップヘ